携帯料金も税込表記

4月1日から、すべての消費者向け商品の値段表記が税込価格となったが、ケータイの通話料・パケ代も例外でない

ただでさえ単位が細かいパケ代がさらに税込表記となるから、ややこしいことこの上ない。またこれに連動して、いわゆる無料通話分は5%割り増し表記でないと勘定が合わなくなり、もうわけがわかりません。これでは消費者としては税抜・税込の両方を表記してもらいたいところですが、スペースの問題で結局は税込表記のみの方向へと統一されていくんでしょうなぁ・・・

やっぱこの法律改正、税率アップしてもわかりにくくするための改悪といわれても仕方ない気がしてきた。

このブログ記事について

このページは、らるるが2004年4月 2日 16:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Netsky.Q騒動」です。

次のブログ記事は「期待のV401T・・・?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 7.5.0