年賀状ソフトを使ってみよう

なぜか今年賀状ソフトをインストールしてます。筆まめですけどね。

つい先日親が急に「今年はパソコンでやれ」と命令してきたのでやむなく年賀状ソフトを購入しました。時代が時代ですね、DVD-ROM版もあるようで。素材などで容量を食うのでCD-ROMじゃ苦しくなってきてるようで、私はDVD-ROMドライブを持ってないので、CD-ROM 3枚組でマターリとインストールしてます。

年賀状ソフトってのは、いってみれば日本人のみが必要とするソフトなもので、グローバルスタンダードな様々なPC向けソフトとは違い、日本のパッケージソフトメーカがしのぎを削ってます。その甲斐あってか不幸なのかはわかりませんが、ソフト自体の値段もそこそこ安く(通常版で実売4500円ほど)、楽ちんぽんで扱えるように多大な手間暇かけてソフトウェアが作られているようです。

まぁまだインスコ途中で何も使ってないのであまり語れないわけですが、市町村統廃合の流れの中で、勝手に住所を新しいのに変更してくれる機能なんかは魅力的ですね。まぁまぁ、せっかく買ったということで、実際に年賀状を作った際にはそのときのレビューなんか書いてみようかと思います。

このブログ記事について

このページは、らるるが2004年11月26日 03:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「mmap_hander: mmap failedの対処」です。

次のブログ記事は「初TOEIC」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 7.5.0