2015年1月アーカイブ

特にスマホを念頭に、どうすればユーザの体感的に快適な環境を構築できるかについて、ネットワーク層をフルスタックに解説した本。TCP/IP、モバイルネットワーク、HTTP、新しいWebプロトコル、の4部立てで、特にレイテンシに注意した解説をしている。

この本、第4部「ブラウザAPIとプロトコル」(==新しいWebプロトコル)が本当に必要だったのか、大いに疑問が残る。おまい最近のHTML5の宣伝をしたかっただけちゃうんかと本当に思う。スマホがストア配信のネイティブアプリに軸足を移している昨今、もはやWebブラウザにプッシュ型だの双方向だのリアルタイム配信だのは誰も求めていないと思う。そんなのはWebブラウザにHTTPベースで実装するよりもネイティブアプリでやった方が手っ取り早いことにみんな気づいちゃった。もちろんHTML5的な拡張はWebブラウザしか使えない企業ユースに生きる可能性はあるものの、5年ほど前の「HTML5でみんな幸せになれる」なんていう神話はもう誰も信じてないと思う。

というわけで、私の中でこの第4部はなかったことにします。

この本の位置づけとしてはハイパフォーマンスWebサイトに近いかも。前はHTML/JavaScript/CSSの配置とサーバの設定についてが主だったが、今回はプロトコル層にレイテンシの観点で切り込んでいるのが特徴。TCPの3ウェイハンドシェークやスロースタート、TLSハンドシェークと証明書の確認、無線LANのCSMA-CA、モバイルネットワークのRRCやバッテリの持ちの話、HTTPのキープアライブやドメインごとのセッション数、HTTPの効率化が目的のHTTP 2.0、といったところが内容。真のWebエンジニアを目指すならばHTMLやJavaScriptだけで満足してては到底ダメだというよい例のように思えてならない。

アプリのレイテンシを気にしつつもTCP/IPやLTEやHTTPをあまり知らない人にはよい本。そんなの知ったこっちゃない、HTMLとJavaScriptだけ書いていたい人にはどうでもいい本、というところでしょうか。

一応フォローしとくと、第4部「ブラウザAPIとプロトコル」の内容を知りたい場合は、この本ではダメでしょう。まだまだ仕様が決まっていない・Webブラウザの実装が進んでいない分野なので、本で体系立って学ぶというよりも最新の動向を自分で追うくらいでないと。でも、この中でも「XMLHttpRequest」だけはさすがにもう枯れつつあるかな。

ウォークマンA17買った

中身がマイクロドライブな">MuVo2 FMを買って32GBのコンパクトフラッシュに載せ替えつつかれこれ10年間使っていたのですが、重さとバッテリの持ちに不満を覚えつつ、ついにボカロ曲で容量不足になってきたので、思い切って64GBでそこそこなモデルを買ってみた。

64GB以上で小さくて軽くて余計なものがついていないという基準のもと、64GBのSシリーズがラインナップから消えて久しくだからといってZやFのシリーズでは大きさがなぁと考えていたところへ、Aシリーズの64GBが出てきたので飛びつく。そんなにリッチな耳を持ち合わせてないし聞いてるのもボカロ曲ばっかりだったりなので、売りとなっているハイレゾ対応部分はあまり興味なし。

MuVo2に比べて小さくてバッテリの持ちが格段によい。MuVo2は音質については悪くない部類だったからか、圧縮音源を高音質化処理するDSEE HXの効果は正直あまりわからず。ノイズキャンセリングは初、再生していない状態で若干の「圧迫されている」ような違和感を感じるものの、これ効果すごいわ、休憩時間中でも電車内でもキャンセルされすぎて寝過ぎたり降りる駅を過ぎてしまいそうになったりと、私の場合は設定で効果を弱めた方がよいのかなぁ・・・音を解析して「おすすめ」する機能は、まぁただのシャッフルに比べれば賢いかな程度。写真や動画の機能もあるけど液晶画面の品質がそもそもたいしたことないのでこちらは最初から特に当てにせず。

という具合ですが、まぁ私の場合はフォルダ単位でのシャッフル再生ばかりであまりキワモノな機能も必要ないので、小さくて軽くて64GBでバッテリ持って音質そこそこという時点で十分満足です。音楽もスマホですませる人も多い昨今、音楽専用での目的で音質にそこまでこだわらないならばこいつで十分満足できるでしょう。

このアーカイブについて

このページには、2015年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年10月です。

次のアーカイブは2015年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.13