2009年9月アーカイブ

RS232C-RJ45変換ケーブル

とある経緯でアライドテレシスのGS924SS(インテリジェントL2スイッチ)をたらふく買ったんだけど、箱を開けてみてビックリ、こいつのコンソールポートが、シリアルだとかRS-232Cだとか書いている割に、形状がRJ45なのよ。シリアルの9ピンじゃないってどういうことよ。

ってことで調べてみると、VT-Kit2を買えとか書いてある。これ、マニュアルのPDFファイルを確認すればわかるんだけど、本当にシリアル9ピンとRJ45とを結線変換してるだけなんよ。んなのを5,775円(定価)で売るとかどんなけ殿様商売やねんと。

こういう怪しいケーブルならPCパーツ屋でよく売ってるだろうと思って、この休みを使って何軒か(他のものの買い物ついでに)探してみたんだけど、これが意外と売っていない。アライドの純正のVT-Kit2も同じ商売やってるシスコも含めて、本当に売っていない。これ、シリアル9ピンのケーブルとRJ45のついたLANケーブルを買ってきて、んでケーブルぶった切ってつないで作った方が早い気がする。

・・・でも、個人で使うならまだしも会社で使うので、結線ミスとか接触不良とかのいらぬ心配をしないためにも、結局アライドの純正ケーブルを買ってしまった。アライドの商売にまんまとしてやられてるなぁと思った。

巨大アヒル見てきた

もはや新鮮みの切れたネタだけれど、今更ながら巨大アヒルを見てきた。 →duck01.jpg ウワサには聞いていたけど、京阪で移動中の京橋-天満橋の間にある寝屋川の橋の上からもちゃんと見えてしまった時にはさすがにビックリ。

ちょうどよい角度から(duck02.jpg) 真横から(duck03.jpg) 真後ろから(duck04.jpg)

建物の2階から撮影しても違和感のない大きさ →duck05.jpg

この巨大アヒル、正式名称「フローティングダック」は、オランダ人アーティストのF・ホフマン氏の作品で、Rubber Duck Projectとしてオランダ・フランス・ブラジル・ベルギーなどでこれまで同様の展示をしてきていて、んで今回水都大阪2009で日本初展示となったそうな。よく「若手アーティスト」とか紹介されてますが、1977年生まれらしいので本当に若手ですね。・・・などなどの説明が書かれた札が立ってたんですが、ちまたでそれなりにウワサになってる影響でそこそこの人手となっている中、この説明札はほぼスルーされてますた。

対岸に渡って、優雅に泳ぐ(?)アヒルを激写 →duck07.jpg duck08.jpg 横に遊覧船が並ぶとよりシュールさが際だっていい構図になりますね(謎)

ちなみに、水都大阪2009での展示は2009年9月27日(日)までとなっているので、気になる人は早めに見に行きましょう。 グッバイ、アヒルちゃん

Twitterでの発言が広まる速度

| コメント(1)

最近でも、「民主党さんの思うとおりにはさせないぜ」――産経新聞、Twitter上での「軽率な発言」を謝罪のような話があって、Twitterといえどもそこでの発言がパブリックになるということを改めて思い知らされたりとか、いやいや何を今さらそんなことを言っているんだとか、そんな状況な今日この頃。。私もそれなりにTwitter使ってますが、そこでの1つの発言が意外なことを思い知らせてくれました。

http://twitter.com/rarul/status/3959439777

ニコニコ直販の中のスクリプトの不具合からか、予約人数がオーバフローしてる様子をキャプチャして自鯖にアップして、そこへのURL入り発言をしたわけですが、実にTwitterでのつぶやきから1分以内に、そのURLへgooglebotが訪れてくれていました。よくよくアクセスログを見てみると、どうもボットとおぼしきアクセスが他にも8個ほど来てます。全部3分以内です。つまり、Twitter上での発言が半永久的に残る(可能性がある)だけでなく、そこに記されたURLのページすら残ってしまう可能性があるということです。よく「5分後に消す」とかいって画像のURLをTwitterでつぶやく人がいますが、例え5分後にその画像を消したとしてもすでに遅いということもあり得ると言うことです。

Twitterは今をときめくナウでヤングなサービスで、かつAPIも公開されているということもあって、マッシュアップ的にデータを根こそぎ集めている人が結構います。中には、こんな風なつぶやきに含まれるURL情報を集めているところも多いです。そんなサービスにWeb魚拓のような機能が付け加われば、TwitterでURL入りつぶやきをすればその1分後にはURLのページが丸ごとキャッシュされて半永久的に残っている、なんてことも十分に考えられるわけで。。

これが最近のインターネットの速度なんですね。

このアーカイブについて

このページには、2009年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年8月です。

次のアーカイブは2009年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.13