「ハイパフォーマンスWebサイト」読んだ

いかに「早い」Webサイトを作るかについて書かれた本。ただ「早い」っていっても、サーバ側のマシン構成やら帯域やらについての本ではなく、HTTPプロトコルやWebブラウザの挙動に視点に立って、ユーザの体感的にムダな処理を行わないようにするのかについての本となっている。Yahoo(米)の中の人が書いているので主張内容に説得力がある。

この手の箇所に絞って語られている本って、他になかなかないんじゃないかなぁ。「高速サイトを実現する14のルール」とかいうナウでヤングな(死語)サブタイトルがつけられてるけど、これに恥じない簡潔なルールを優先度も含め列挙していて、完成度は高い。If-Modified-Sinceやgzip転送など、CGI(mod_php含む)のスクリプトを書くことの多い人も知っておかねばならないこともあり、そこそこの規模のWebサイトを抱える人は必読の本じゃないだろうか。

惜しむべきは、これらのルールは時代とともに変わってしまうことかな。HTTPプロトコルはそう簡単には変わらない(というか変えられない)だろうけど、ブラウザの挙動はそこそこ変わるだろうしねぇ。特に、IEとFireFoxとの差は、もはや耐え難いほどのものになってしまってるし、まだまだ機能追加や仕様変更はあるだろうし。

このブログ記事について

このページは、らるるが2009年6月18日 02:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「sshfsでリモートマシンのディスクを直接mount」です。

次のブログ記事は「最近の生活の様子」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 7.5.0