WinXPで窓を閉じた直後数秒フリーズする場合

WinXP環境にしてからなんですが、適当な窓を閉じた直後にexplorer.exeプロセスが3秒ほどメッセージ処理せず結果フリーズしたような現象になることがしばしば起こってました。あれこれ探し回るも原因わからず、非常に困り果ててたんですが、ついに原因わかりました。ありがとうウィンドウズ処方箋

で、該当するのはこれ「ときどき、XP のタスクバーやエクスプローラが反応しなくなります」 ATOKを使ってるんですがMS-IMEなんていらないので切り替えバー必要なし、Ctrl+F10使ってるから言語バーなんていらないし、ってことでまさしく該当してました。「音声認識機能」「東アジア」なんて言葉がWindowsXPで説明として使われてたんで触ってなかったんですが、やっぱちゃんと調べるもんですね。Microsoftの日本語訳はいい加減すぎる。

このブログ記事について

このページは、らるるが2004年9月26日 23:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「rarul.comの帯域制限開始」です。

次のブログ記事は「縦書きフォントがないのはつらいんですよ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 7.5.0