ポケベル入力信者

少し前に周りの何人かに聞いたアンケートで、「ポケベル入力方式」が実は2割程度しか認知されていなくて、しかも実際に使ってるのは1割もいないということを知ってしまった。ドコモはムーバ(PDCシリーズ)の全機種でポケベル入力(2タッチ)をサポートするよう仕様として盛り込んでいるというのは有名な話ですが、ことFOMAに限ってはFとD(富士通と三菱)は対応してなかったりと、ポケベル入力方式信者としてはもはや選ぶ機種がなくなってくる危険すら漂う今日この頃です。

いわゆるマルチタップ・かな入力方式と比較してポケベル入力方式の方が効率がよいのを改めていう必要もなく(遠藤諭のケータイ出たとこレポートとかどうぞ)、これだけ「デフォルトがマルチタップ」というインパクトの強さが影響しているのもどうかなぁとか考えさせられるわけです。まぁ世の中、早打ちよりも効率打ち優先となっちゃってるししゃーないかなぁと思うわけですが、V601Tのポケベル入力時の予測変換精度を見ても、やはりポケベル入力をデフォルトとしてもいいじゃないかとかとかとも思わされてしまうわけで。

現に、enjornoではポケベル入力の改良版が「簡単入力」として搭載されてたり、P252iで「二コタッチ」が特徴として紹介されてたり、これからの老人ケータイ市場(言葉が悪い)での簡単入力方式としては、ポケベル+予測変換も十分にありだと思うんですよ。だから、とりあえずポケベル入力方式が消えちゃうのだけは勘弁してください。

とかとか思いながら、mixiのポケベル入力のコミュニティに登録したりしてたら、文章が長くなりすぎちゃいました。ケータイと文字入力・変換にどうでもいいことを書いておきました。

(余計なことを書くのに3時間も時間をとられてしまったorz)

このブログ記事について

このページは、らるるが2005年1月11日 01:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「stViewerのソースコード公開」です。

次のブログ記事は「Oracle, PostgreSQL, MySQL」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 7.5.0